ネット個別指導「家庭ネット」の受講スタイル音声・映像・ホワイトボードでのリアルタイム指導家庭ネットが採用している指導システムは「リアルタイム会議システムVQS」です。
音声と映像・そしてノート共有機能「ホワイトボード」で、実際の指導と同じ様な感覚で、指導を受けられる受講スタイルを実現しました。

ネットでマン・ツー・マン指導を可能にした指導システム

VQSシステム採用により、ネット上でマン・ツー・マン指導が可能に。

家庭ネットの指導システムで採用されている「VQS」は、お互いの映像と音声をリアルタイムで受け取れるので、先生にその場で質問ができ返答も即座に行われます。
生徒の表情も確認できるので、実際のマン・ツー・マン指導と変わらない感覚で指導が受けられます。

リアルタイムノート共有機能「ホワイトボード」

「ホワイトボード機能」では先生と生徒の共有ノートで、リアルタイムで書き込みが画面に反映されます。

VQSシステムの「ホワイトボード機能」で、指導で使用するプリント・テキストデータを画面上に読み込み共有、そこに先生のアドバイスがリアルタイムで書き込まれるので、間違いや重要なポイントもすぐにわかります。
指導で使用した書き込みデータは保存もできるので、指導後も確認することができます。

家庭ネットの指導前~指導中~指導後の流れ

  • 指導前

  • ○希望する指導日時をメール・電話にて予約

    ○生徒は指導に使うプリント・テキストデータを事前にメールで送信

  • 指導中

  • ○問題の解説とポイントを中心に指導

    ○問題がわからない時は基礎まで戻って指導

    ○わからない質問はその場で即対応

    ○勉強のやり方やコツをアドバイス

  • 指導後

  • ○指導日以外でもメールで質問受付け

    ○先生からの宿題で復習

一連の学習サイクルで、安定した基礎学力の土台を作り上げます。

SecureCoreサイトシールは安心の証です。
当サイトはSSL暗号化技術によりお客様の大切な情報を保護しております。

ページ
トップへ

Nihongakujutsukoushikai Corporation 2014. All rights reserved.